ホームお知らせ

熊本県トラック協会からのお知らせ

下請等中小企業の取引条件の改善に向けて

 標記の件につき、全日本トラック協会より周知依頼がありましたのでお知らせいたします。 

 経済の好循環を実現するためには、下請等中小企業の取引条件を改善していくことが重要であり、こうした問題意識の下、政府において「下請代金支払遅延等防止法に関する運用基準」における違反行為事例の充実を始め、関連法規の運用を強化することとされました。
 こうした政府方針を踏まえ、公正取引委員会及び中小企業庁では、平成28年12月14日に法令の運用強化のための改正等が行われました。

  詳細につきましては各ホームページよりご確認ください。

 ○経済産業省ホームページ
       ・下請等中小企業の取引条件の改善に向けて、親事業者等に要請します 
    ・下請等中小企業の取引条件改善のため、振興基準の改正、通達の見直しを行いました

 ○公正取引委員会ホームページ
    ・下請等中小企業の取引条件の改善に向けて
    ・ 「下請代金支払遅延等防止法に関する運用基準」の改正について
   ・下請代金の支払手段について
 

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」