ホームお知らせ

熊本県トラック協会からのお知らせ

平成29年度 事故防止大会の開催について

 例年、年末の輸送繁忙期にかけては、事業用トラックによる交通死亡事故や、トラックから転落する労災事故が増加することから、業界全体で一丸となった事故防止対策を推進するため、事故防止に向けた安全宣言(決意表明)等を主な内容とした事故防止大会を次のとおり、開催することといたしました。
 当大会は、トラックドライバーによる「安全宣言」にはじまり、ドライブレコーダ活用セミナーを行い、ドライブレコーダの活用事例や映像を交えつつ安全指導に活用するための情報提供を行います。
 つきましては、業務ご多用の折とは存じますが、参加ご希望の場合は、別紙「参加申込書」に必要事項をご記入のうえ、平成29年9月22日(金)までに事務局まで、FAX(096-369-1194)にてお申込みくださいますようご案内申し上げます。

1.開催日時 平成29年10月6日(金)13時30分〜17時00分(予定)
2.開催場所 熊本県トラック協会 研修センター3階会議室
3.内   容
(1)安全宣言
(2)講   座
  ドライブレコーダ映像を活用した安全教育について
  〜新・ドライブレコーダ活用マニュアルの解説を中心に〜
  ○第1部:セミナー(1時間程度)
  ○第2部:小集団での情報交換(1.5時間程度)
   講 師:東京海上日動リスクコンサルティング
   ※全日本トラック協会「新・ドライブレコーダ活用マニュアル」制作受託業務者
4.募集人数 定員50名(先着順)各社2名まで
5.講習料金 会員事業者無料
         会員外事業者 2,000円
6.受講された方には講習修了証明書を発行します。
  ※本セミナーは、全日本トラック協会、熊本県トラック協会の共催です。遅刻及び早退され
   た参加者への講習修了証明書の発行は行いませんのでご了承ください。

※参加申込書は、こちらです。(Word)

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」