ホームお知らせ

熊本県トラック協会からのお知らせ

平成31年度離職者等再就職訓練事業・大型自動車一種運転業務従事者育成コースの新設について

  標記の件につきまして、熊本県商工観光労働部商工労働局労働雇用創生課長より周知依頼がありましたのでお知らせいたします。

熊本県では、離職者等の早期再就職の促進を目的として離職者向けの職業訓練が実施されておりますが、新たに下記の訓練コースの実施が予定されています。

新規に設定する訓練コース
(名称)大型自動車一種運転業務従事者育成コース
(概要)自動車運送業界における大型自動車の運転業務への就業を希望する求職者を対象として、大型自動車一種免許の取得及び自動車運送業界への就労に必要となる知識等の習得を目指す訓点を実施する。

なお、本コースの訓練においては、自動車運送業を営む企業における実習を必須のカリキュラムとして設定しているため、企画提案参加事業者から運送事業者に対して企業実習受入(再委託)についての相談等が想定されます。会員事業者の皆様におかれましては、本事業の趣旨をご理解いただき、企業実習の受入についての相談等がありましたらご協力いただきますようお願いいたします。

※詳細につきましてはこちらをご確認ください。(熊本県のホームページにリンクします。)
 

トラックは暮らしを支えるライフラインアニメでみるくらしと産業「もしもトラックが止まったら」