公益社団法人 熊本県トラック協会

陸災防熊本県支部からのお知らせ

フォークリフト運転技能講習に関するQ&A

陸災防が行っておりますフォークリフ運転技能講習において、よるある質問と回答を掲載します。

Q1.申込みに必要なものは何ですか?
A1.申込書(PDF)に免許証のコピーをつけ、写真(縦3㎝×横2.4㎝)1枚とクリップ留めしてください。
なお、現住所と免許証の住所が一致しているか必ず確認してください。一致していない場合には住民票をご提出いただきます。

Q2.フォークリフト申込書の下段に記載欄のある「事業者の証明」は必ず必要ですか?
A2.1トン未満の特別教育修了証を持っている場合のみ証明が必要です。
持っていなければ、証明は不要です。

Q3.講習料金はいくらでしょうか?また講習時間はどうなっていますか?
A3.講習料金等は次のとおりです。(テキスト代を含んでいます)

    (1)大型特殊免許保有者(農耕車限定を含む)
    特別教育修了者(普通免許以上保有者)※1  →講習料金は、21,450円(税込)→講習時間は11時間(2日間)
    (2)大型・中型・準中型・普通免許保有者
    大型特殊免許(カタピラ限定つき)      →講習料金は、31,350円(税込)→ 講習時間は31時間(4日間)
    (3)自動車免許を取得していない方
    (自動二輪も含む)※3           →講習料金は、33,550円(税込)→ 講習時間は35時間(5日間)※2

    ※1 特別教育修了者は、別途証明書(PDF)が必要です。
    ※2 自動車免許なしの方を対象とした走行学科(4.0H)の講習は、年に2回(8月、12月)予定しています。
    こちらの学科講習を修了後に修了証の交付となります。
    ※3 自動車免許を所持していても免停中であれば、35時間講習になります。

Q4.フォークリフトの修了証を紛失しましたが、再交付ができますか?
A4.講習を陸災防熊本県支部で受けている場合には、当支部で再発行できます。
修了証再発行用紙(PDF)に必要事項を記入し、当支部あてFAXしてください。
その他の機関での受講の場合には、受講された機関に対してご連絡ください。再発行までには、一、二週間程度かかります。

Q5.申込後の講習料金の振込先がわかりません。
A5.受講開始日のおよそ10日前に受講通知書を送付いたします。書類に記載された指定の
金融機関の口座へご入金ください。 なお、振込手数料は、受講者負担でお願いいたします。

Q6.朝は何時までに集合すればいいのですか?また終了予定時間は何時ですか?
A6.熊本会場の場合 学科(初日)は朝8:20集合 8:30講習開始です。また終了は17:30の予定です。
実技(2日目以降)は朝7:50集合 8:00講習開始です。また終了は17:00の予定です。また、集合時間に遅刻されますと受講ができません。
但し、受講者の習熟度により多少時間が前後する場合がありますので、ご了承ください。

Q7.受講のみで、修了証がもらえるのですか?
A7.学科、実技それぞれに修了試験があります。どちらにも合格された場合に修了証の発行となります。